TOPICS

TOPICS

コロナ禍の中、ミャンマーから介護職の外国人技能実習生が入国しましたNEW

2021.01.21

令和3年1月20日、コロナ禍の中、レジデンストラックを利用してミャンマー2名(女性2人)の介護実習生が関西国際空港に入国しました。他組合の介護実習生と合同で合計7名(男性1人、女性6人)がこのコロナ禍の中、来日されました。

今後、レジデンストラックで隔離をしながらzoomによる入国後講習、健康観察をします。レジデンストラック終了後は、当組合の研修施設で日本語学習と介護講習からなる入国後講習を受けた後、社会福祉法人さくら福祉会の施設で実習を開始します。

当組合は、このようなコロナ禍の情勢においても、円滑に技能実習が進めていけるように安価で適切な価格で講習を実施します。実習生受入についてご興味がある会社があれば、是非、お問合せ下さい。

2021 - 2020 - 2019 - 2018 - 2017